読み込み中です

日々の中で見つけたことを、自分のものにしていく。

Q1.なぜアビリティコンサルタントへの入社を決めましたか?
元々、専門学校ではグラフィックデザイン科でポスターや雑誌、イラストなど、紙媒体のデザインを中心に学んでいましたが、その授業の中の一つにWebデザインがありました。
授業で本当にちょっとだけやっていただけでしたが、就活の時に視野を広げてみようと思い、Web制作会社を探していたところ、アビリティコンサルタントに行き着きました。なんと言っても決め手は、旅行好きにはたまらない、魅力的なリゾートホテルや旅館のサイトを専門的に手掛けている会社だったから。あわよくば、素敵なホテルや旅館に取材に行けるかも!?という淡い(甘い)期待を抱いて入社を決めました…笑
Q2.実際に入社してみて、どう感じましたか?
社員同士の仲が良い!名古屋本社勤務なので、名古屋の様子しか分からないのですが、体育会系ノリのガツガツした仲の良さというわけでもなく、会社は会社と割り切った冷めた人間関係でもなく。近過ぎず、遠過ぎない居心地のよい雰囲気だなと感じました。
Q3.ズバリ、仕事のやりがいと大変だなと感じる時は?
やりがいを感じるのも、大変と感じるのもデザインをしている時です。やりがいがあるからこそ、次はもっと良いものを作ろう!もっとこうしよう!が増えるのですが、それを実現しようとすると思うようにいかない事も多くて大変です…笑
そして一番やりがいを感じるのは、デザイナーとして、先輩や上司、同僚、そしてお客様に助けられながら苦しんで作り上げたサイトが完成した時です。自分がデザインした、または携わったサイトが世の中に出て、たくさんの人に見てもらえ、更にお客様が喜んでくださった時は感動します!
Q4.何でもいいので、コツを教えてください!
認められたい!頑張る!ばかりだと心が折れたら立ち直れないので、多少は邪な気持ちを忘れない。お給料が増えたらあれを買う!ここへ旅行に行く!など、そういう気持ちも仕事を頑張る支えになりますよ。
Web designer Arisa
飲食店で数年働いた後、自分がやりたいことをやろう!と一念発起し、名古屋総合デザイン専門学校へ社会人入学する。その後、授業を通しWebの面白さに触れ、2016年にアビリティコンサルタントの制作に新卒入社する。

応募フロー・エントリー

TEAM 仕事・仲間のこと

  • Web director Masatoshi
  • Web director Noriyuki
  • Public relations Chisaki
  • Group manager Eriko
  • Web director Eriko
  • Web designer Mariko
  • Web designer Isamu
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya
  • Web designer Katsuya

ページの先頭へ