トピックス&プレリリース

実績紹介、ホテル・旅館コンサルティング情報、セミナー情報など、
アビリティコンサルタントに関する最新情報をお知らせします。

2018.04.13【コラム】

【第7回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(平凡なサービスを大きな感動へ変換するスキル)

グループ会社プライムコンセプトのコンサルタント林田による国際ホテル旅館掲載コラム。
ついつい平凡になりがちなサービス業務を大きな感動へと変換するスキルについて、具体的な事例を交えながらご紹介。1つ目は「サービス提供の場所とタイミングを狙い撃ちすること」、2つ目は「感動ループの活用」。

【国際ホテル旅館様】HP
詳細はコチラ(PDF)

2018.04.12【コラム】

【第189回】インターネット徹底集客 (2018年GW予測)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
2018年のゴールデンウィークの予約概況と日単位の宿泊需要を予測。また、WEB予約の増加と共に上がっているキャンセル率やノーショウ率に対する対策についても述べているので、いろいろ試行錯誤して最適な形を検討していただきたい。

【週刊観光経済新聞様】HP
詳細はコチラ(PDF)

ホームページ制作実績を更新しました

2018.04.12【インフォメーション】

ホームページ制作実績を更新しました

ホームページ制作実績に、次のサイトを追加いたしました。

【PCサイト】
前野原温泉 さやの湯処
ザ グランドウエスト嵐山
小出音楽事務所(アンサンブル・ノーヴァ)

ホームページ制作実績を更新しました

2018.04.04【インフォメーション】

ホームページ制作実績を更新しました

ホームページ制作実績に、次のサイトを追加いたしました。

【PCサイト】
アートホテル旭川(楽天)
知床第一ホテル
ベッセルイン滋賀守山駅前(楽天)
つえたて温泉ひぜんや



ホームページ制作実績を更新しました

2018.03.28【インフォメーション】

ホームページ制作実績を更新しました

ホームページ制作実績に、次のサイトを追加いたしました。

【PCサイト】
夢海游 淡路島(楽天)
サイプレスリゾート久米島
株式会社 エイチピーデイコーポレーション(採用サイト)
株式会社 エイチピーデイコーポレーション

【スマートフォンサイト】
夢海游 淡路島(楽天)

観光経済新聞(2018年3月17日付)に予約プロプラスの記事が掲載されました。

2018.03.26【インフォメーション】

観光経済新聞(2018年3月17日付)に予約プロプラスの記事が掲載されました。

観光経済新聞(2018年3月17日付)の『最新のネット予約システム』に、弊社の自社サイト宿泊予約システム「予約プロプラス」が掲載されました。
予約プロプラスの公式サイトはコチラです。
https://info.489pro.com/

ホームページ制作実績を更新しました

2018.03.23【インフォメーション】

ホームページ制作実績を更新しました

ホームページ制作実績に、次のサイトを追加いたしました。

【PCサイト】
札幌パーキンソンMS 神経内科クリニック(特設サイト)
ベイリゾートホテル小豆島
ホテル箱根パウエル
ホテル伊東パウエル
ホテル伊東パウエル(楽天)


2018.03.22【コラム】

【第188回】インターネット徹底集客 (卒業マーケットの取り込み)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
卒業旅行(学生旅行)のプラン活用の基本原則は以前と変わっていないものの、最近の傾向としてSNSを通じて行き先や宿泊先を選択している点が挙げられる。ただ、検索ツールは変化してるが「別れ別れになる友人たちと記念になる旅行をしたい」点は変わらないので、施設側で出来る点を提案、おもてなしすることが大事である。

【週刊観光経済新聞様】HP
詳細はコチラ(PDF)

2018.03.22【コラム】

【第6回】現場力×WEBスキル×100倍熱血コラム(お客様満足度は仕掛けが命!)

グループ会社プライムコンセプトのコンサルタント林田による国際ホテル旅館掲載コラム。
宿泊客の満足度を安定的に上げるために導入した感動サービスの「仕掛け」の事例をご紹介。内容と場所、タイミングを予めルール化し、スタッフ誰もが確実に提供出来る「仕組み」を作ることが成功の秘訣。

【国際ホテル旅館様】HP
詳細はコチラ(PDF)

2018.03.20【コラム】

【第187回】インターネット徹底集客 (世界の大型連休)

弊社コンサルタントの内藤による週刊観光経済新聞のコラム。
増加するインバウンドに向け、今後は海外の大型連休も見逃せない時代が来る。中国(中華圏)における春節(旧正月)以外にも、キリスト教圏のイースター、タイの旧正月にあたるソンクラーンなどがある。自施設に属する地域において、影響のある国の大型連休をチェックし、今までと違った視点で戦略を立ててみてはいかがだろうか。

【週刊観光経済新聞様】HP
詳細はコチラ(PDF)