トピックス&プレリリース

実績紹介、ホテル・旅館コンサルティング情報、セミナー情報など、
アビリティコンサルタントに関する最新情報をお知らせします。

HCJ2014 第42回 国際ホテル・レストランショー ブース出展のご案内

2014.01.16【イベント】

HCJ2014 第42回 国際ホテル・レストランショー ブース出展のご案内

2014年2月18日(火)~21日(金)東京ビッグサイトにて開催される、
HCJ2014 第42回 国際ホテルレストランショーにて
株式会社プライムコンセプトと共同でブース出展をいたします。
ブース№ 5-J05(東5ホール)
皆様のお越しをお待ちしております。

▼招待券をご用意しております
ご希望の方は弊社お問い合わせフォームより、「送付先のご住所」「施設名・企業名」「招待券のご希望枚数」を明記の上、お申込みください。
http://www.ab-net.co.jp/contact/

沖縄ホテル・旅館業界IT&リノベーション展示商談会に出展します

2014.01.16【イベント】

沖縄ホテル・旅館業界IT&リノベーション展示商談会に出展します

株式会社リゾートマーケティング主催、株式会社オータパブリケイションズ共催の
「沖縄ホテル・旅館業界IT&リノベーション展示商談会」に出展します。

開催日時:2014年2月4日(火) 10:00~18:00
会場:ロワジールホテル&スパタワー那覇 客室フロア(6階予定)
入場料:無料ですが、入場には下記サイトより事前登録が必要になりますので
ご注意ください。
http://www.guamnews.ne.jp/oka/

展示会の詳細はこちら

2014.01.16【コラム】

【第92回】2014年GWの販売戦術について

弊社社長の的場による、週刊観光経済新聞のコラム。
日並びが悪い今年は5月3〜4日に集中してしまう恐れが大きい。
消費税対応も含めてWEB予約の勝負は始まっている、その具体的な戦略を解説。

【週刊観光経済新聞様】HP
詳細はコチラ(PDF)

ホームページ制作実績を更新しました

2013.12.27【インフォメーション】

ホームページ制作実績を更新しました

ホームページ制作実績に、次のサイトを追加いたしました。

【PCサイト】
鷲ヶ岳高原ホテル様
隠庵ひだ路様
神石高原ホテル様
ハミルトン宇礼志野様

【楽天サイト】
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート様
神石高原ホテル様
ハイアットリージェンシー福岡様
ハミルトン宇礼志野様

【スマートフォンサイト】
神石高原ホテル様
ベイリゾートホテル小豆島様
ハミルトン宇礼志野様
むさし様

東北支店 事務所移転のお知らせ

2013.12.13【インフォメーション】

東北支店 事務所移転のお知らせ

このたび、アビリティコンサルタント東北支店は
2013年11月29日より下記に移転いたしました。
より東北の施設様のお力になれるよう、邁進してまいります。
今後共、どうぞよろしくお願いいたします。

<東北支店 新住所・ご連絡先>
〒990-0039
山形県山形市香澄町3-6-25大久保第2ビル3F
TEL:023-664-1750(電話番号の変更はございません)

2013.12.12【コラム】

【第91回】料理長お任せプランの活用法

弊社社長の的場による、週刊観光経済新聞のコラム。
高単価でも納得してもらえる料理長お任せプランの設置について、オペレーションや価格設定面での魅力を解説。

【週刊観光経済新聞様】HP
詳細はコチラ(PDF)

2013.12.06【インフォメーション】

週刊ホテルレストランに掲載されました

週刊ホテルレストラン2013年11月22日号の特集「ホテル・ブライダル業界で活躍
するコンサルタント」にアビリティコンサルタントの記事 が掲載されました。
【週刊ホテルレストラン】HP
詳細はコチラ(PDF)

2013.12.05【コラム】

【第90回】リピーター限定プランの活用法

弊社社長の的場による、週刊観光経済新聞のコラム。
一度泊まっていただいたお客様に再訪してもらうためのひと押しとして有効な、
WEBを活用した低コストでのリピーター優待案の例を紹介。

【週刊観光経済新聞様】HP
詳細はコチラ(PDF)

ホームページ制作実績を更新しました

2013.11.21【インフォメーション】

ホームページ制作実績を更新しました

ホームページ制作実績に、次のサイトを追加いたしました。

【楽天カスタマイズ】
タラサ志摩ホテル&リゾート様磯はなび様

2013.11.12【コラム】

【第89回】忘年会・新年会プランの活用法

弊社社長の的場による、週刊観光経済新聞のコラム。
営業任せではなく、WEBでも忘年会・新年会を獲得していく、という意識付けを喚起。
それには公式HPでの忘新年会の告知が基本であり、商品準備の留意事項も紹介している。

【週刊観光経済新聞様】HP
詳細はコチラ(PDF)