NEWS ニュース

【補助金情報】小規模事業者持続化補助金の受付が始まりました!

2021.04.09 CATEGORY:補助金情報

【補助金情報】小規模事業者持続化補助金の受付が始まりました!

小規模事業者持続化補助金(持続化補助金)の申請受付が始まりました!

アビリブは、昨年に続き持続化補助金の申請をサポートいたします。
申請方法などお気軽にお問い合わせください。

持続化補助金の詳細はこちら!
https://www.ab-net.co.jp/hojyokin/

◆小規模事業者持続化補助金とは

小規模事業者※が申請できる、Webサイト制作費・ECサイト構築費・保守費用・ネット広告費・パンフレット、チラシ、カタログ制作費・ダイレクトメール・看板・宣伝広告費など、様々な経費が対象となる補助金です。

※小規模事業者・・・常時使用する従業者が、下記を指す。
 ・製造業、宿泊業、娯楽業で20人以下
 ・サービス業(宿泊業、娯楽業除く)で5人以下

◆「一般型」と「低感染リスク型ビジネス枠」

「一般型」
小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図る目的の補助金です。

「低感染リスク型ビジネス枠」
新型コロナウイルス感染症 感染防止と事業継続を両立させるための対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助する補助金です。

◆注意点◆
「一般型」と「低感染リスク型ビジネス枠」は
受付締切日が異なっていますので、ご注意ください。

◆補助金内容
補助対象者 商工会議所の管轄地域内または
商工会地区内で事業を営んでいる「小規模事業者」
※商工会議所・商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。
申請受付締切 <一般型>
 第5回受付締切:2021年6月4日(金)
<低感染リスク型ビジネス枠>
 第1回受付締切:2021年5月12日(水)
補助金の上限額・補助率 <一般型>
 50万円 2/3
<低感染リスク型ビジネス枠>
 100万円 3/4
申請方法 <一般型>
 郵送または電子申請(Jグランツ)
 https://r1.jizokukahojokin.info/
<低感染リスク型ビジネス枠>
 電子申請(Jグランツ)のみ
 https://www.low-risk-jizokuka.jp/
 
◆注意点

持続化補助金の電子申請には
「gBizIDプライム」のアカウントの取得が必要です。

取得までに3~4週間程度かかる見込みです。
持続化補助金の申請をお考えの方は、
極力お早めの申請手続きをおすすめいたします。

詳細はこちら(gBizIDサイト)
https://gbiz-id.go.jp/top/

◆補助金を有効にご活用ください!

上記の持続化補助金の他、
IT導入補助金や各自治体で取り扱っている補助金にも対応可能です。
まずはお気軽にご連絡ください。

◆お問い合わせ

お問い合わせは下記よりお願いいたします。

▶【アビリブ】持続化補助金 特設サイト(フォーム)
※サイト下部にお問い合わせフォームがございます。
https://www.ab-net.co.jp/hojyokin/
▶補助金担当 宛て(E-mail)
hojyokin@ab-net.co.jp

  • facebook
  • twitter
  • line
  • b.hatena
  • getpocket
ホームぺージを使って売上を最大化しませんか?

弊社はこれまでに宿泊観光業をメインに、WEBサイトを作成してお客様の問題解決を行ってまいりました。そして、様々なサービスを展開してきました。
どのようなお悩みでも構いません。ぜひ一度お問い合わせください。

  • 創業

    22

  • 制作実績累計

    5,000件以上