ABILABO アビラボ

SNS広告の選定について

2021.07.12 CATEGORY:WEBマーケティング

SNS広告の選定について

Webマーケティング事業部の原です。
今回は、「SNS広告」についてお話したいと思います。

SNS広告とは

FacebookやInstagram、などのSNSの広告枠に表示される広告です。
表示枠はSNSによって異なりますが、これは実際に使用してみるとわかりやすいです。
広告として表示されるものは[PR]や[広告]などの表記がされています。

検索広告やディスプレイ広告と比べると、SNSの投稿と並んで広告が表示されるため、広告感が薄いのが特徴です。
その反面、投稿に埋もれやすいので、画像や動画を使用してユーザーの目を引くことが大切です。

各SNSは利用者層が異なる

配信する上で特徴を理解しておく必要があります。
・Facebook
→30代~60代くらいの幅広い年齢層。実名登録が基本なので精度が高い。
・Instagram
→10代~20代くらいの若年層に人気。女性の利用者が多い。
・LINE
→ほぼ全ての年代・性別で利用。(ただし通信手段として)
・Twitter
→10代をピークに幅広い年齢層で人気。

その他、TikTokやYouTubeなどのSNSがあります。
SNS広告では、通常のWeb広告のようにLPに誘導することもできますが、自社SNSのフォロワーを増やす目的で配信することも可能です。
多くのSNSでは、記事を投稿すると、フォロワーに通知されますので、
フォロワーを増やすことで、イベントやキャンペーンの告知を手軽にできます。

Web広告からLPに誘導し成約させるというモデルに比べると迂遠ですが、
一度、フォロワーになってもらえば継続的に情報を発信することができるので、中長期的には有効な戦術です。

まとめ

SNS広告は、利用者層とターゲットを意識してメディア選定しましょう。

  • facebook
  • twitter
  • line
  • b.hatena
  • getpocket
ホームぺージを使って売上を最大化しませんか?

弊社はこれまでに宿泊観光業をメインに、WEBサイトを作成してお客様の問題解決を行ってまいりました。そして、様々なサービスを展開してきました。
どのようなお悩みでも構いません。ぜひ一度お問い合わせください。

  • 創業

    22

  • 制作実績累計

    5,000件以上